エステ脱毛の効果を上げる方法はある?自宅でできるケア方法

脱毛の効果を正しく得るには日焼けなど肌に負担のかかることは予防しておきましょう。また脱毛後は乾燥するので、肌が乾燥していても効果に支障が出る場合があります。脱毛後はしっかり保湿し、次の脱毛までに肌を守ることが重要です。

エステ脱毛は医療脱毛とは違い、ルール上脱毛機器の出力を一定以上に上げることはできません。ですので、メリットは多分に在るものの脱毛完了までには時間を要してしまいます。少しでも効果を上げるために、自宅でできるケア方法について調べてみました。
脱毛の効果を上げるには、毛だけでは無く肌も含めて考慮していくしかありません。自身の意識を変えるだけで効率アップにつながる方法を、3点ほど紹介していきたいと思います。
まず始めに、日焼けを絶対にしないことです。もちろん難しい話であることは承知ですが、日焼けをして肌が黒くなることは脱毛のペースを著しく落としてしまう恐れがあります。
エステで使用される光脱毛は、メラニンを始めとした黒色に反応するので、肌が黒くなってしまうと、その分効果も分散されてしまうのです。
次に日焼けのみでは無く、肌の全体的なケアが必須になるので覚えておきましょう。肌を整えず、乾燥していると脱毛の際に肌トラブルにつながる恐れがあるので、サロンによっては施術自体を断られてしまうこともあり得ます。
また、施術を行ったとしても肌に余計な刺激を与えないために、光の照射出力を抑える場合があることを覚えておいてください。
最後に重要なのは、間違った自己処理をしないということです。自己処理の際に、肌を綺麗に見せるために毛抜きをしてしまう方がいるかと思います。

しかし、それは埋没毛や毛嚢炎などの原因にもなってしまうことがありますし、加えて光脱毛は毛根のメラニンを反応させて行うものです。ですので、毛抜きだけは余程のことが無い限りしないでください。
以上を踏まえた自宅のケアは、日焼けをしないように紫外線対策を取ることに加え、肌の保湿と言ったケアをしっかり行うことです。同時に、脱毛エステでは施術前の事故処理が必須になります。
そのため、自宅である程度の毛を剃る必要があるのですが、カミソリよりも電動シェーバーを使用することを心掛けてください。
調べによると電動シェーバーはカミソリよりも肌に負担をかけないとされていました。可能であれば、自己処理は電動シェーバーで行うよう、気を使ってみても良いかもしれません。
脱毛エステでは肌に優しく刺激も少ない分、施術回数を重ねて初めて効果を実感することができます。よって、脱毛を促進させるには日々のケアを心掛ける必要があるのです。
先述した内容の通りに肌に気を向けることで、スムーズな脱毛を行うことができるかと思いますので忘れないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

テキストのコピーはできません。