ペットケアや毎日の衛生管理に便利なシャワー付きオゾン水発生器の特徴

ペットを飼っている人や毎日の衛生管理が心配な人には、シャワー付きオゾン水発生器がおすすめです。
シャワー付きオゾン水発生器には、通常の種類にはない特徴があります。
どのように使うと良いか特徴と合わせて紹介しますので、気になる人は要チェックです。

発生器の中でオゾン水を作ることは、他の種類と同じです。
しかしシャワー付きオゾン水発生器には、シャワーヘッドが付いています。
お風呂で身体を洗うとき、シャワーのお湯を使って汚れを洗い落とすでしょう。
それと同じことが、オゾン水でできるのです。

人間の手や腕などを洗う際にも良いですが、オゾン水のシャワーを使ってペットの身体を洗うこともできます。

犬や猫などの小屋の中や室内で飼われているペットは、生活を続けると嫌な臭いが強くなる可能性もあります。
ペット特有の臭いがきつくなると生活の質が低下し、近所に人がいれば迷惑をかけてしまうかもしれません。
お風呂で洗えるペットなら、オゾン水のシャワーで洗ってあげてください。
オゾン水には消臭効果の他に、除菌効果も期待できます。
ペットの身体に病原性の菌やウイルスが付着している場合、定期的にケアすることで病気の予防もできます。

衛生管理についてですが、シャワーを使い汚れているものを洗うと良いです。
たとえば料理を作るときに使った包丁やまな板、料理を食べ終わった後の食器などです。
普通の洗剤を使って洗うだけだと、万全な対策ができない場合もあります。
オゾン水に含まれているオゾンには、菌の細胞膜を酸化させて破壊する効果が期待できます。
普通の洗剤では対策できない菌があっても、オゾン水で洗うことで衛生管理ができる場合もあるのです。

何かの作業で使ったふきんなども、オゾン水に浸けて漂白すると良いです。
汚れている箇所を洗う場合、シャワーの勢いやオゾン水が当たる範囲を調整して使ってみてください。
シャワー付きオゾン水発生器にも様々な種類があり、一般的な種類より小さくて持ち運びに適したものもあります。
携帯用として持ち運ぶことはできなくても、玄関や庭などの衛生管理ならできるかもしれません。
自宅の周囲も綺麗にしておくことで、外部から入る菌の対策となります。

ペットの臭いや健康が心配な場合、シャワー付きオゾン水発生器を使って身体を洗い流してあげてください。
その他のものも丁寧に洗えば衛生管理となるため、上手く活用してペットや自分自身の健康を守りましょう。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です